Bar Chart

 ​ビジネスコンシェルジュサービスG-JIC

「ビジネスコンシェルジュサービス」はG-JICが提案する新しいコンサルタントの形です。

サービス内容には、選ばれる5つの特徴があります

​ウェブベースの新しいコンサルタントの形で、
貴社の Next Stage を一緒に応援します。

携帯用QRコード

G-JICって何?

これは、Global Jinzai Ikusei Centerの各々の頭文字を繋げて作られた呼称です。

正式には(株)グローバル人材育成センターという社名(日本語表記)ですが、私たちは現在この名称より、英語表記であるG-JIC を積極的に使用しています。

何故ならば、私たちの事業内容が、今やグローバル人材育成分野だけに留まらないからです。

人材育成センターからG-JICへ、私たちは常に自らを変化させ続けています。

そしてG-JICのモットーは、

 ① 単なるコンサルティングやアドバイスに留まるのではなく、より実務的、実践的な支援を行うこと。

 ② そして気軽に相談ができる「ビジネスコンシェルジュ」的存在になること。

海外に販路を拡大したいけれど、どこから始めたら良いか?

グローバルに対応できる人材育成を進めなければならないが、どのようなプログラム内容を備えなければならないか?

そもそも人材育成を指導できる人材が不足しているのをどう解決したら良いか?

労働不足の解消を目的として外国人労働者の受入れを考えているが、どのような社内体制を準備すれば良いか?

コンサルティング会社に相談すると概ね費用が高いが、もう少し安く相談できる方法がないか?

もし、このような疑問や悩みをお持ちであれば、海外でのビジネス経験、知見が豊富な国際ビジネスアドバイザーを多く有するG-JICの活用をご検討ください。

G-JICがどのようなコンセプトで企業支援を行うか、そしてどのような企業集団なのか。

次の「G-JICからの提言」を一度覗いてみてください。

一緒に働く同僚

G-JICからの提言

​外国人労働者との共生

この10年間で日本で働く外国人労働者の数は3倍に増えています。

外国人労働者を必要としている多くの企業では、外国人労働者と共生する準備がしっかりできているのでしょうか。

​最近多くの課題が見えてきているような気がします。

提携先企業

​あなたの経験をアドバイザーとして活かしませんか

無料会員登録後、相談フォームを使用したご相談を一度だけすることができます。

上記「無料相談」ボタンから無料の相談フォームが出てきます。

​また、​特定のコンシェルジュを選んでのご相談は、有料会員のみが可能となりますのでご希望の場合には、是非有料会員としての登録をご検討ください。

また、有料会員になりますと特定のサービスが年間で受けることができます。

どのようなコンシェルジュが存在するかは、メニューの「コンシェルジュの紹介」からいつでも誰でも確認をすることができます。

G-jicマーク.jpg